高齢社会.com
高齢社会.com > 介護 > イライラせずに、フォローする

イライラせずに、フォローする

仕事が忙しくて、長い間、ずっと
母に台所を任せていましたが、最近では
わたしも台所にも立つようになり、
家事をしたりするようになりました。

 

 

そこでわかったのが、
昔はきちんとしていた母も
体力、気力、視力が衰えたせいか、

 

 

物が片づけられなくなって、
床にいろいろなものがおいてあったり、

 

 

細かいところの掃除ができていなくて
ほこりがたまっていたり、汚れていたり…

 

 

先日は、ぬか漬けのきゅうりを食べたら
薬臭いような変な味がしてびっくり!

 

 

母は鼻がつまっているから、臭いも味も
よくわからないとのこと。

 

 

そこで、ぬか床を調べてみたら、
「開封後は冷蔵庫に保管してください」
と書いてあり、絵でも説明してあるではありませんか!

 

 

それを全く読まずに、(小説が好きだから
台所仕事の合間に本は読んでいるのに)

 

 

昔のぬか床と同じつもりで、冷蔵庫に入れず
台所、しかもレンジのそばにおいていたものだから
ぬか床がおかしくなっていたのです。

 

 

ぬか床が原因ではないかと、臭いをかいでみたら
きゅうりの何倍も強烈な薬のような臭いがしたので
このことが発覚しました(><)

 

 

改めて、母の衰えに愕然とした出来事でした。

 

 

はじめは、イライラしていましたが、
年をとれば衰えるのは仕方がないことですよね~。

 

 

そこで、最近は、気づいたところを
チョコチョコ、自分でフォローしています。

 

 

わたし自身は近眼がひどいので、
眼鏡がないと、ホコリがあっても、
どこかが汚れていてもわかりません。

 

 

きっとそんな感じなのだろうと思ったのです。

 

 

そうすると、イライラすることもないし、
自分の思うように片づけたり、きれいにしたりできるから
一石二鳥です(^_-)-☆

 

 

こんなことを書いていたら、昔のことを思い出しました。

 

 

わたしが子供の頃は、母方の祖母が
同居していて、なぜだか、祖母が
食後の洗い物の係になっていました。

 

 

でも、目が悪いせいなのか、性格なのか、
結構洗い残しがあったらしいのです。

 

 

母は黙って、もう一度洗い直していました。

 

 

文句をいうと本人のプライドが傷つくし、
役目を取り上げるのも可哀想という
ことだったのでしょう。

 

 

今度は、わたしが同じことをしているのだと
思うと、不思議な気がします。

 

 


トラックバックURL

http://xn--6oq304hkcv21d.com/%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%81%9b%e3%81%9a%e3%81%ab%e3%80%81%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%81%99%e3%82%8b/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です