高齢社会.com
高齢社会.com > 健康 > 保険証の切り替え時期です

保険証の切り替え時期です

今日は、父の定期健診に付き添って病院に行きました。

 

 

まだお盆休みの方が多いのか、
いつもよりずっとすいていて、ラッキー!

 

 

患者さんの数が多いのに、病院の建物が古いので
中が狭くて、混雑している中を車いすを押して
通るのは、いつも大変なのです。

 

 

(父は少しは杖で歩けますが、病院の中を
受付、血液検査、心電図、診察、予約、計算、支払いと
階の移動も含めて、すべて歩いていくのは無理なので、
病院の中だけは車いすで動いています)
 

 

通院のときには、診察券と保険証を忘れないように
といつも気を付けているのですが、今日は冷やっとしました(><)

 

 

後期高齢者の保険証の更新時期なので、
7月末で古い保険証の期限が終わり、
8月1日から新しいものになっていたのです!

 

 

幸い、古いものと新しいものと両方の保険証を
診察券入れに入れていたため、大丈夫でしたが、

 

 

切り替えのことを忘れていたら、
病院でややこしいことになっていたでしょう(^-^;

 

 

そういえば、父は今、わたしと一緒に暮らしているけど
本人の希望で、住民票は自分の家があるところに残したままです。

 

 

住民票を東京に移した母は、7月のはじめごろに
新しい保険証が届いていました。

 

 

ということは、8月から切り替えだから、
父のところにも、7月の半ばくらいまでには
新しい保険証が来るだろうと思っていました。

 

 

そこで、忘れもしない7月25日、家の風通しと
郵便物の引き取りのために実家に帰ったのですが、
そのときは父の新しい保険証は来ていませんでした。

 

 

8月1日から新しい保険証でないとだめなのに
遅すぎますよね~。

 

 

家の人がお勤めっだったり、他の用事で留守をしていたら
ご本人が家にいても、郵便が来ても取りに出られないかも
しれません。(実際、父だけしか家にいないと、うちでは
配達されたものはうけとれません)

 

 

そうなったら、保険証を再配達してもらうか、
郵便局まで受け取りにいかなければならず、

 

 

それだって、翌日にできるとは限りませんから、
最低でも一週間以上の余裕をもって配達してもらわないと
困る訳です。

 

 

うちの場合は、お隣に保険証が届いたら電話をしてください
と頼んでおいたら、なんと、わたしが行った翌日の26日に
届いたという連絡がありました(><)     仕方がないので、わざわざそのためだけに、27日に また実家へ行き、郵便の不在票をもって郵便局で 新しい保険証を受け取ってきました。     わたしの予定があいていたからよかったけれど、 そうでなければ、すぐには引き取りに行けず 困ったことになっていたかもしれません。     そんな顛末があって、受け取った新しい保険証を 診察券と一緒に入れていたのが幸いでした。     今月、病院に行く高齢者の方は、 新しい保険証をお忘れなく!!              


トラックバックURL

http://xn--6oq304hkcv21d.com/%e4%bf%9d%e9%99%ba%e8%a8%bc%e3%81%ae%e5%88%87%e3%82%8a%e6%9b%bf%e3%81%88%e6%99%82%e6%9c%9f/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です