高齢社会.com
高齢社会.com > その他 > 庭木の手入れはシルバー人材センターにおまかせ

庭木の手入れはシルバー人材センターにおまかせ

niwa01

 

庭木の手入れは、

シルバー人材センターにまかせる。

 

我が家で庭の手入れをどうするのかについては、

このように決めています。

 

高齢者一人で庭の手入れは危険がいっぱい

 

それまで庭の手入れは、

うちの家族自らの手で行っていました。

 

主に私が庭の木の枝を庭木手入れ専用のハサミや

ノコギリで切っていました。

 

あるとき母が一人で庭の手入れをしようとして、

無理に木の枝を切ろうとしました。

 

そのとき誤って自分の手を切ってしまい、

ケガを負ってしまいました。

 

庭木の手入れをした後は、

老体にかなり負担をかけていました。

 

無理をして腰痛などで体があちこち痛くなったので、

母の健康のためにもよくありませんでした。

 

 

庭木の手入れをしたことがない、

あるいはなれていない高齢者が一人で行うのは、

かなりのリスクとなります。

 

高齢者一人で庭木の手入れをするのは、

危険なので止めさせたほうが無難です。

 

高齢者が無理に高い庭木の枝を切ろうとしたら、

落ちて大ケガをしたということもあるので、

なおさらです。

 

niwa02

 

庭の手入れはシルバー人材センターから専門家を

 

こういうときは、

庭木の専門業者に依頼するのが無難です。

 

専門業者ならよりよい庭の手入れをしてくれて、

何よりも体の無理な負担もなくなって健康のためになり、

時間の節約にもなります。

 

とはいえお金がかかるのがネックで、

見積もりによっては高くて払えない

と考える人もいます。

 

 

そこでこのようなときに頼りになるのが、

シルバー人材センターです。

 

シルバー人材センターは一般家庭などからの依頼で、

様々な職種で経験豊富な高齢者を派遣して、

サービスを提供します。

 

最寄りのシルバー人材センターで一般家庭の庭木の手入れを

扱っていることを知り、

試しに庭木の手入れを依頼してみました。

 

シルバー人材センターから庭師が来て、

早速庭の手入れを始めました。

 

庭師はサクサク庭木の枝を刈り取って、

自分達でやるよりもきれいにできたので、

さすがはこの道の達人と納得できました。

 

代金も比較的リーズナブルでした。

見積では1時間につき1,210円ほどで、

ちょうどいい額でした。

 

シルバー人材センターに依頼した結果、

庭の手入れの仕上がりやお金の面で満足して、

今後もお願いすることにしました。

 

今では毎年の我が家の庭木の手入れは、

シルバー人材センターにまかせています。

 

シルバー人材センターの庭師が震災から母を助けた

 

おかげですっかりお得意様になりましたが、

シルバー人材センターにまつわる

もう一つのエピソードがあります。

 

ある年のことでした。

庭師が庭木の手入れをしていて、

母が家の中で待っていました。

 

すると大きな地震が起きて、

庭師が母に外へ出るよう呼びかけ、

母は急いで外へ避難しました。

 

地震の揺れは

家の家具の一部が倒れるほど、

かなり大きくなりました。

 

これは東日本大震災のときのエピソードです。

 

シルバー人材センターのとっさの判断のおかげで、

母は難を逃れることができました。

 

こうした縁もあって、

うちでは毎年シルバー人材センターに庭木の手入れを

お願いしているというわけです。

 

 

 

庭師として実績のある達人でも

母と同じ高齢者です。

 

同じ高齢者同士、

話が合うところもあることでしょう。

 

シルバー人材センターに依頼してよかったと、

改めて感じられるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 


トラックバックURL

http://xn--6oq304hkcv21d.com/%e5%ba%ad%e6%9c%a8%e3%81%ae%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%af%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e4%ba%ba%e6%9d%90%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%be%e3%81%8b%e3%81%9b/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です