高齢社会.com
高齢社会.com > 健康 > 膀胱炎(ぼうこうえん)で寝込んだ高齢の母

膀胱炎(ぼうこうえん)で寝込んだ高齢の母

kaigo_oya

 

膀胱炎(ぼうこうえん)はまだまだ終わらない

 

母が膀胱炎(ぼうこうえん)で寝込みました。

年老いた身としては、ぼうこうからの痛みに耐えきれなかったかもしれません。

あまりの痛さに、歩くのがやっとのほどでした。

 

あるいは、日頃の疲労がたまっていたのもあるでしょう。

それに加えて、病院へ行って慣れない診察を長い間受けた疲労も蓄積されていたかもしれません。

 

母が寝込んでいる間、洗濯を済ませてベランダへ干したり、買い物に出かけて母の回復になるものを買ったりしました。

 

母は膀胱炎を治すために、水分をよく取っています。

利尿作用で出しやすくするためです。

 

膀胱炎にかかっている間は、結石ができた影響で出にくくなり出そうとすると痛みが生じて血尿となります。

 

水分を取りすぎた影響で、母は夜中によくお手洗いに行くようになっています。

膀胱炎を治すためにまめに出しているとのことですが、夜中に溜めてばかりいると膀胱炎にかかりやすくなるということなので、取りすぎにはご用心です。

 

ただし夜中に何度もお手洗いへ行くとなると、その分寝不足になってしまう恐れもあります。

母が膀胱炎で寝込んだのも、このような夜中お手洗いへ行くことが増えたことによる寝不足も影響しているかもしれません。

 

ジャスミン茶は効果あり?

 

母が寝込んでいた間、膀胱炎を何とかして治せないものかと、利尿作用があるものを他にもないか探してみることにしました。

調べた結果ジャスミン茶が利尿作用に効果があることを知り、早速買うことにしました。

 

母にジャスミン茶を勧めてみると、始めの頃は膀胱炎を治すためだからということで飲むことにしました。

ジャスミン茶は他のお茶とは違い、香水のような強いかおりがします。

 

かおりがきついからなのか、母はあまりジャスミン茶を好みません。

それでも膀胱炎を治すためにも少しでも飲むようには努め、ジャスミン茶の苦みを取り出すためにお湯を入れたら早めにパックを取り除くようにしています。

 

膀胱炎(ぼうこうえん)が治るまでに

 

薬を処方せんされたおかげで、膀胱炎の症状は多少治まりつつあります。

それでも薬を飲んだばかりの頃は、効果が出るまでに数日間飲み続ける必要があることもあって、母も薬が効かずに苦しんだことがありました。

 

今では薬が大分効くようになり血尿も多少は治まってきたおかげで、母も気分が楽になれました。

とはいうものの薬が切れると症状が再び起こることもあるので、次の診察までまだまだ油断はできません。

 

母の膀胱炎が一日でも早く治るよう、何とかしてできないものかと色々模索している毎日です。

 

 

 


トラックバックURL

http://xn--6oq304hkcv21d.com/%e8%86%80%e8%83%b1%e7%82%8e%ef%bc%88%e3%81%bc%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%86%e3%81%88%e3%82%93%ef%bc%89%e3%81%a7%e5%af%9d%e8%be%bc%e3%82%93%e3%81%a0%e9%ab%98%e9%bd%a2%e3%81%ae%e6%af%8d/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です